So-net無料ブログ作成

採卵

朝9時に来院してください・・・と言われていたが
早めに到着。
早く採精させてもらうため。
でも、実際のルールは採卵の際、卵子が採れればそこから採精を採る・・・という流れ。
いつまでも呼ばれるわけがなく。
旦那様のお仕事かなり遅刻・・・。

9:30頃 私が呼ばれ安静室へ案内される。
そこで術衣に着替え、待機。
9:35頃 看護師さんと一緒に手術室へ。
麻酔は4択肢。 『麻酔なし』『座薬』『静脈点滴』『意識がなくなる強い麻酔』
どれがいい?と先生に聞かれたが、初めてだし・・・
わからないけど、『静脈点滴』を選んだ。

手の甲に点滴が始まる。
しばらくすると、なんとなくボーっとしてくるが意識はある。
モニターで採卵の様子が見れる。
10分くらい探してくださっただろうか。
看護師さんから「卵、採れてますね」と嬉しい言葉。
終わって別の点滴に変えて、それが終わるまで
安静室のベッドで休憩。
点滴の途中でトイレに。
帰宅するまでに排尿の確認をしたいとのこと。
お腹に尿や血液が溜まっていないかの確認。
私は1回目は出なかったが、水分補給をして
麻酔だいぶ覚めてきたかなぁ~という頃
2回目のトイレで無事に。
さらに、点滴が終わり、もう少し安静・・・という間にも
3回目のトイレに行きたくなり無事に。

吐き気が起こることがあると説明書には書かれていたので
心配だったが、特にそういうこともなく無事に 安静解除。

待合室に戻る。

診察待ち。

土曜日だからか、夫婦で来院されてる方々も多く
座るイスもなくなるほど混雑していた。

1時間くらい待っただろうか・・・
やっと呼ばれて、超音波検査。
内膜13mm。 排卵も無事確認。
8個の卵子を採取できたが、2つは残念ながら未熟と判定された。

以前、自然妊娠していることから(繋留流産)、顕微授精は行わず
体外受精でいきましょう!と決定。

最後にまた1時間くらい待って、黄体ホルモン(プロゲテポー)筋肉注射を受けた。

【飲み薬】

* クラリスロマイシン(抗生剤) 1回1錠 1日2回 5日間
* メドロール(ステロイド剤) 1回4条 1日1回 4日間 夜のみ
* ジュリナ(卵胞ホルモン剤) ルトラール(黄体ホルモン剤) 1回2条 1日2回14日間

162,648円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。